一つずつクリアで、私はちょとずつ利口になってきている(笑)

悔いること無く進みたい
04 /21 2017
ここ2年ほどの間に私はちょっと利口になりかけた
・・・・かもしれない(笑)

養父のおかげで
介護福祉士さんやヘルパーさんが実際にどんな事をしているのか。
いやいや、包括支援センターという物さえも最初は知らなかった。
成年後見人についても知ることが出来た。
その中で納得できないジレンマにも陥った(笑)
その手続きで遠く感じていた裁判所が身近な物だった事にも気が付いた。

一生の間に知らないで過ごせればそれはそれで良いのだろうけれど
知っているというのと知らないとでは、私の中では大きく違う。
「それ、知ってるよ~。」と声に出していう事はないが
私の話の聞き方に大きな違いがあるし、
もしかしたら、そっと心を寄り添わせることも出来るかもしれない。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

確かに結婚は紙1枚出すだけで、ほぼ終わった。
そこから始まるからなんだろうな・・・。

離婚はそうはいかないようだ。
あれも、これも、それも・・
変更に脱退にと手続きの多い事。
書類を書くことの多い事。
これは年数じゃない・・・1年であろうと32年であろうと多分同じだ。
まだ手続きは少ない方だ。
子どもたちが皆、成人しているから。
これに子どもの事があったら、もっともっと大変だったと思う。

ちょっと寂しいのは・・・・
戸籍から私が抜ける。
元夫〇〇君の戸籍に子どもたちがいる。
子どもの要らなかった元夫〇〇君には皮肉な事だろうけど
・・・(まだその事実に気が付いていないという事も有り得る)
私だけが飛び出したようで妙に寂しかった。

結婚しちゃったら・・その部分を独身状態の生活に戻す手続きは
・・大変だわ・・・・(笑)

その手続きもそろそろ終わりに近づいている。
電気・ガス・NHKなどの契約者変更に口座引き落とし変更

最後の最後になったマンションの管理費・修繕積立金の口座引き落とし変更
管理会社に言うとはいえ、一番言いずらい所だった。
現在の理事さんたち・・・噂が大好きと来ている(爆)

全く関係のない私にも
「トルさんの真下の人、離婚したみたいでしょ?」
「さぁ?」
「だって、単身赴任の旦那が帰って来るからって駐車場借りて使っていたのに、数日で来月からはもういいって・・。」
「車止めるのに不便だから、借りたんじゃないですか?」
「でも数日だよ。」
「数日でも借り上げてしまえば、自分の家の駐車場だから。」
「だって、旦那と上手くいってなかったんじゃないの?」
「さぁ、付き合いはないので・・・。」
「トルさんの列って一番部屋数が多いんだよね。そこに息子さんが戻って来て二人でって・・・ねぇ?」


ねぇ?ってなんだ?(笑)

その部屋数の多い所に一人でって・・・ねぇ・・・話題になるか?(笑)

ここで「そうなんですか?!」と飛びついてもいけません。
「うん。」なんて頷こうものなら「トルさん言ってた!」になりかねない(爆)
「いいや!」とか「関係ないから」と突っぱねると「態度でかい」になるんだべ?(笑)

最後の最後のお仕事だ。
管理会社に引落口座を変えたいと電話した。
ここで奇跡が起こった!(爆)


「所有者が変わったとかですか?」
(゚∀゚)アヒャ~~~~~~~~~~~~~!!!!!!
そうです、そうです!(爆)


「ごめんなさいね。所有者は管理会社に報告しなきゃならないんですよね。」
「はい、お願いします。」
「2年前に所有者が私に変わってるんです。」

所有者変更で・・所有者名義の口座から引き落とした方がわかりやすいだろうという理由で(笑)

引落口座の変更は管理会社へ。
所有者変更は、現在の理事長様になってるし(笑)
ふ~~良かった。
いつから所有者変わったかの欄は2年前の日付だし(笑)
前の所有者(元夫〇〇君)の現住所はマンションだし・・これも嘘じゃないし(笑)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

しかし、この嘘じゃない元夫〇〇君の現住所がネックになった(笑)
知ってる方から教えていただいて良かった~。

昨日、離婚届を出した時に
世帯主と同居人の話になって
私は納得できなかったが、
元夫〇〇君が引っ越した段階で「繰り上げ当選~」のように
私が世帯主になると聞き、面倒なのでそのままにしておこうと思った。

来週には健康保険の脱退証明書も届き国民健康保険加入手続きに行く事になるかもしれない。

その前に週初めに戸籍謄本をとって、
年金機構に年金分割の手続きに行ってくる。

・・・・・・??????
え~~~~~~!!??という事がわかった(笑)

離婚した。
同居人となってる私の国民健康保険の請求は
世帯主となっている旦那の名前で来るという・・・・。

いや~~~納得できない。
ましてや1カ月なのか3カ月なのか、数週間なのかわからないが
引っ越したら繰り上げ世帯主になって・・・
また国民健康保険は・・・自動的に・・宛名が変わるのか?

おしえていただいて良かった。
区役所に聞いた。
戸籍謄本を取りに行ったついでに世帯分離の手続きしてこよう。
それが多分、現段階で一番良い方法だ。
それさえしておけば
元夫〇〇君が住所を変更しようがしまいが私がやきもきすることはない
今はそう思っている(笑)

ホント・・・
私・・ちょっとずつ利口になってきている(笑)

m(_ _)m「ポチッ」♪

にほんブログ村 

にほんブログ村
スポンサーサイト

終わりと始まり

悔いること無く進みたい
04 /21 2017
多分、色んな場面で終わりがあって、始まりがあって。
そんな中ではちょっと大き目な終わりと始まりです。

離婚届なるものを提出して参りました。
一番親しくしてもらっている友達に報告すると
「おめでと~♪」って(笑)

やっぱりおめでとうって言われるような夫婦だったんだ(爆)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

三男が
「一人で3人の子ども育てて来たんだから、これからの生活費は慰謝料的に貰えば?」
長男が
「話し合う時は三男に居てもらえ。三男は母さんの味方だから。」

考えた。相当考えた。
ここまで子どもに言わせる父親だったのかと・・・。

いやいや、ちょっとは違うかもなと思い直してみる。
稼ぐ金額が違う事を心配しての事なんだろうな・・と。

離婚に同意してもらって約1カ月経ち・・・
この1カ月で変更やら契約解除しての再契約やらと
そして婚姻中に出来る手続き事はやってあげた方が良いかと(爆)
そして友達に「あんた、バカじゃないの?!」と叱られます (^▽^;)

でも多分、これが私です。


離婚届を出す時にわかった事。
A区に住んでて、B区に本籍がある私。
戸籍謄本を一日でも早く作ってもらいたくて本籍のあるB区へ。
本籍をついでに移すと戸籍謄本が出来るまでに日数がかかるので移さずに届けをだした。
B区の戸籍には離婚の記載がされる。
で、その後でA区に本籍移したら離婚の記載が消えるという。
「へぇ~。」
どうでもいいけど面倒くさい事やってるなぁ~と。

離婚はしたが元夫〇〇君が引っ越していない。
住所はまだ一緒だ。
そうなると世帯主は元夫〇〇君になるという。
「私は?」
「同居人となります。」
「所有者が私で世帯主が元旦那で私はただの同居人?」
何だか納得できないが
考えてみるとそうだよな。
賃貸だったら所有者は世帯主じゃないしな・・・。

「えっと、嫌であれば世帯分離という届け出をしてもらうと・・。」
「それはしなきゃならないもの?」
「いえ、世帯主が引っ越せば必然的に繰り上がって世帯主となります。」
「それじゃ、手続きはわざわざしない。」
・・・・っていうか・・・世帯主って・・・繰り・・上がる・・っていうか。
そこに順位みたいなのがあるんなら
本当は尚更納得できない(爆)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

区役所から帰宅後に元夫〇〇君に電話した。
会社に電話した時からは電話に出るようになっている(爆)
会社に電話したら電話に出るようになると知ったのは結婚32年目のつい最近だ(笑)

「今日、届を出してきました。」
「おぉ、わかった!」
(゚∀゚)アヒャ~~~~~あっかる~い。
何?この?明るさとハキハキぶりは。

「健康保険被保険者証を返納して脱退証明書をもらわなければならないのですが。」
「北海道支社の✖✖に電話してくれ!」
「総務ですか?」
「今は総務って言わなかったんじゃないかな~。管理になってるんじゃなかったかな~。」

どぴゃ~~~!!あっかる~い!
何?この明るさとハキハキ!


「荷物はどこに送れば良いですか?」
「全部捨てて良いよ!」
「実印も保険証書も印鑑登録証もマイナンバーのカードとかもあります。
 預金通帳やキャッシュカードもあります。後で送り先の連絡ください。」
「わかった!」
「それと鍵・・共同玄関の方は本キーじゃないと合いませんので送り返して下さい。」
「わかったよ~~!!」

何、この明るさ(爆)

離婚したことで気持が軽くなったんだ<あいつ
じゃ、お互いに良かったのかもな。

年金の分割はどんなにごろついても
審判、裁判に持ち込めば0.5もらえるから心配していないと私が言った事で
やらなきゃならないんだなと、
踏ん切りがついたんだろうな。

・・・しかし・・・退職金がいくら出るのかは・・・
未だはっきりとはわからない(笑)


m(_ _)m「ポチッ」♪

にほんブログ村 

にほんブログ村

やっと終わったブロバイダーの変更・・・。

悔いること無く進みたい
04 /11 2017
ふぅ~・・・・

一つずつ進んで行く中に「変更」というのがある。

結婚した時には婚姻届けを出し
・・・ほぼそれだけで・・・・。

離婚届を出そうという時の何とやる事の多い事。
残る方より出て行く方が色んな面で手続きは簡単かも・・・。

名義変更に・・引落口座の変更
思った以上にあるぞ。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

PC・・ブロバイダーを変えた。
A社からB社へ。

A社は夫○○君の名前で契約して、引落も。
これを変更するには解約だ。
A社・・電話をして・・どんなことをしても、どこに行ってもオペレーターに繋がる気配はない。
2日間アホのように努力した。
繋がらないという評判通り(笑)

B社に電話するとすぐにオペレーターにたどり着け
(やっぱりここにしよう・・・)と契約をすることにして
IDやらパスワードが送られてくるのを待つことにした。

接続は前のままで、まだいい。
どうせ今は契約更新月ではないので5400円とられる。
毎月の1024円は月末締めだ。
ゆっくり解約で良い。

送られて来たB社からの書類で
今日から接続を変えた。
昔々とは確かに違い・・無線のルーターやら何やらで・・・
やっと乗り換えたと思った先には

色んな所の、もちろんブログも・・・
メアドの変更というのが待ち受けていた。

今日1日がそれで終わった。
終ってみれば23時近い。

お風呂に入って・・・寝よ・・・。
疲れた。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

最近はいろんな場面で「結婚の足跡」の多さに驚いている。


m(_ _)m「ポチッ」♪

にほんブログ村 

にほんブログ村

誰が歩いたんだろう?

つぶやき
04 /10 2017
少しずつ色んな事が進み始めている。

春だ・・・からじゃないけれど・・・さ‥(笑)

出来るところから少しずつ。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

仕事も探さなくちゃと思いながらも
まだ全部が終っているわけではないので落ち着かず

それでも何となくの目途を・・・

少し前から気にかけていた仕事の場所まで歩いてみようと思った。

求人には
「△△駅より徒歩10分」

△△駅までは家から5分。
そこから向こうに10分。
15分歩いて通うというのは悪くない・・ふむ。

買物ついでに場所を見に行ってみた。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

家から△△駅まで・・5分。
さぁ!ここから10分歩いたら見えてくるのだ!
・・・・・・?????

誰がどんな風に歩いたのだ!
△△駅から35分歩いてやっと到着・・。
10分で歩いた奴はどいつだぁ~~~!!
約2メートルの歩幅でなら・・着くぞ・・。

帰り・・頑張って歩いたが・・途中でくじけてタクシーに手をあげそうになった。
ところがどっこい
うまい具合に買い物するためのチャージカードを持ってるだけ(爆)

ひどく疲れて帰ってきました。

※わたくしが歩いた道が最短であります~(笑)

m(_ _)m「ポチッ」♪

にほんブログ村 

にほんブログ村

春は来ているみたいです(笑)

つぶやき
04 /08 2017
やっぱり・・・春が来てるんですね。

ある日突然のように
歩道の雪が消えた。

遊歩道の雪も消えた。
2,3日前まではあったのに・・・。

今日の遊歩道はずいぶんと歩きやすく

P4080004.jpg

傍らに残り雪は積もっているけれど

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

こんな雪の切れ間にクロッカスのつぼみです
P4080003.jpg

花って黄色が早いのかなぁ~
福寿草も黄色だし・・・。
どうでもいいような事を考えながらの買い物からの帰り道でした(笑)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


m(_ _)m「ポチッ」♪

にほんブログ村 

にほんブログ村

トル

歩いて来た道
立ち止まり振り返り・・ふぅ~
え~っ!アラカンって言うの・・私。
いつの間に~~??(笑)

少しずつ考えてみたいなぁ~
いろんな事
これからの事